So-net無料ブログ作成

私にとっての読書・・・ [本]

一言でいうと「現実逃避」の手段。

なのかもしれません。

空.jpg

読書をするときは決まってまとまった時間がとれる時で

待ち時間だったり、

寂しい時だったり、

疲れてる時だったり、

悩んで頭をカラッポにしたい時だったり、

します。


通勤電車の中、

休憩時間に会社のロッカーで、

自宅のリビングで、

お風呂のなかで、

カフェで・・・


私の頭の中は複雑そうなくせに、いたって単純構造☆

すぐ本のなかの世界に入り込めてどっぷり浸かれます♪

そして、泣いたり笑ったりもできます。



失業中に月50冊の読書は・・・

きっと不安からきてたのかも。


読書が私のバロメータなのかも・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

だいこん [本]

ぱっぱ.jpg

一昨日 「だいこん」 山本一力 を読み終わりました。

今月も20冊読んでしまいそう・・・

この数カ月、時代小説にハマっています。

今までチャレンジしなかった分野なのですが・・・
きっかけは会社の先輩に借りてからでした。

「だいこん」は主人公つばきと、その家族と、周りの人達の物語。

テンポが心地よくって、娯楽要素がたっぷりで
いい意味で頭をからっぽにして読めます。

内容は人情的で愛があって泣いて笑えてホッとする。
といったところでしょうか。

会社のお昼休みにピッタリで、心がなごみます。


それから 畠中恵 「しゃばけ」 シリーズ

こちらも時代小説なのですが・・・
こちらはお話が愛くるしくって。

大好きなのは「おまけのこ」の最終章。
家鳴りちゃんの大冒険が可愛らしくって・・・

是非、女性の方に読んでいただきたいお話です。

お昼休みの時代小説・・・
結構おススメです☆
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

読書の秋・・・ではないですが。 [本]

2日に1.5冊のペースで本を読みます・・・


平均月20冊。
多い時は月に30冊以上。


本代が馬鹿にならないので・・・・
失業期間中は図書館をフル活用。


一度に14冊借りれるので、交通費は掛かるけれどとても助かっていました。
自宅のPCから読みたい本を予約をして、揃ったら連絡が来るので取りに行く・・・


最近はお仕事を復帰したので購入してしまうか、
会社の先輩の好意に甘えて貸し借りしています。


今月になって読んだ本は14冊。

街のアラベスク   阿刀田高 
かたみ歌      朱川湊人
吉原花魁日記   森光子
あのねのねちゃん 梶尾真治
NOVA(SFコレクション)
恋のトビラ
しゃばけ・・・(5冊) 畠中恵 
初ものがたり    宮部みゆき
ひょうたん      宇江佐真理  

そして今読んでいるのが・・・

新地橋        北原亜以子


ジャンルは問わずなんでも読むので乱読というのかもしれません。
一度ハマるとその作家のものはほとんど読むというスタイルで、
その瞬間楽しくて、読んだ直後になにか残ればいい思っています。

好きな言い回しだったり、感じだったり、思いだったり・・・ 
活字が好き。

その世界に入り込める。
時間を忘れる・・・
だから本が好き。

時間.jpg

折角なので・・・・

好きな作家。
おススメの本。
読んだ本の感想。
心に残る一冊。
プレゼントするならこの本。
などなど・・・・
本ネタも書いていこうかな♪
タグ:小説 読書
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。